calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.04.17 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

春の写真

私の住んでいる辺はもう葉桜になってきています。
桜がいい具合になってきてすぐに天気予報が雨と言っていたので、先日、会社帰りに写真を撮って来ました。

夜桜@八瀬川です。
KK092252

KK092287

KK092402

KK092352

KK092417

KK092457

KK092475

風が強くてなかなか大変でしたが、楽しんで撮れました。

デニムにペイント

反射インクを購入しました。
2012-03-28 23.37.33

いつもはTシャツ君用のインクを使っているのですが、反射のインクは無いため、このインクを購入。
保存方法が若干異なり、20℃以下での保存が必要なようです。


そして早速ジーパンにつけてみました。


フロント
KK061866


フロントフラッシュ撮影
KK061863



バック
KK061872


バックフラッシュ撮影
KK061871


ちょっとつけすぎてしまいましたが、いい感じに反射しとりました。
ケツポケにはちゃんとロゴをスクリーンプリント。

これで夜出歩いても安全!

いろんなものに付けたくなってしまう^^
次は何に使おうか。。。

携帯修理を自分でする2&新しいケース

さて、前回の『携帯修理を自分でする』からだいぶ開きましたが、部品が届くのがだいぶ遅れました。


出勤数時間前に部品が届き、出勤前に修理したかったため写真を撮ってる余裕がなかったのでサクサクっと修理の結果から言いますと、、、







無事成功でございます。






ただ、液晶の右上が少々浮いております。
そのおかげで少しずつ時間が経つにつれて、液晶とタッチパネルの間にゴミが入ってきているような。。。


また液晶を割るわけにはいかないので、丈夫なケースを探していたらいいのが見つかりました。



『OTTERBOX DEFENDER』


RIMG0028
ラッコのマークでおなじみの海外製品です。
イギリスから空輸で、届くのに1ヶ月近くかかりました。


でも待った甲斐があってこのケース、ゴイスーです。

何がすごいって、三層構造なんです。

一層目は樹脂で、全身を覆っているのです。
液晶面は保護フィルムより少ししっかりした素材で樹脂と一体になったもので覆っています。
それでも液晶は感度良く動きます。
二層目は柔らかいシリコン、
三層目はクリップ付きの樹脂ケースで液晶面を裏返しにしても
取り付けられるようになっていて、使用しないときは完全に液晶を覆えるような作りになっています。
RIMG0026



その上、後ろのクリップが意味もなく360°回転します。

そのかわり、もともとでかいこのスマホ、更に大きくなっています。
前のケースと比べてもこの大きさです。
IMG_20111123_174736

IMG_20111123_174852

ブロンズセイントからゴールドセイントになったみたいな。。。



難点が一つありました。
一番外のケースを装着したままは充電できないwww
しょうがないので切り取りました。

RIMG0022
自分で使うものなので仕事は雑です。。。



何はともあれ、これで落としたくらいじゃヒビ1つ入らんでしょう。

もう割らないので長生きしてね。。。

第一回撮影ツアー@上高地

先日、カメラマンの川田氏よりお誘いいただき、仲間4人で写真撮影ツアーに行って来ました。
朝3時半に安中集合で上高地まで行って参りました。


KK170357

ほとんど写真です。をダダッと載せていきます。


レタッチしていない写真
KK170435

KK170449

KK170392

KK170563

川田氏を隠し撮り
KK170570

メンバーを隠し撮り
KK170514

KK170573

フィッシュアイで撮影
f




撮ってきた写真をいくつかレタッチしてみたのでレタッチしてないものと一緒に載せてみます。

KK170365
緑の発色をよくしてみました。
KK170365r



KK170429
全体にオレンジっぽいので黄色に。。。
真っ白な空も碧が入ってます。
KK170429r



KK170373
かもまでボケてるので輪郭をはっきりと。
KK170373r



KK170329
黒い部分を明るく。
なんか白っちゃけてしまってますねwww
KK170329r



KK170503
空の色と、山並みの色を変化させてみた。
これも緑が白っちゃけてますね。。。
KK170503r


KK170345
手前の葉っぱたち、うつし過ぎた。
KK170345r


フィッシュアイで撮影
KK170334
明るすぎるので暗めに補正。
暗くなりすぎた部分は明るめにしてあります。
KK170334r


その場でこれくらいでいいと思った加工が紙に印刷してみたり後で見なおしてみると白っぽく見えることがしばしばある。。。
レタッチが必要ない写真ばかり撮れる様にうでを磨いていきたいと思います。



あと、あちこちでパシャパシャしてる私達とは違って、川田氏はここと決めた所でしか撮ってなかった。
下手な鉄砲も数打ちゃ当たる的な私とはやっぱり違いますなwww


機会があれば、今度は室内で物やモデルなどを撮影してみたい。。。
というか川田氏の仕事を見てみたい。そして話を聞きたい。。。

第二弾のツアー&飲みのお誘い、お待ちしております。



作りました!今回は・・・

名刺を作りました。
職場の機械を使い、印刷担当のKさんに教わり、割と簡単に作る事ができました。

前回、載せたものをブラッシュアップして完成したのがこれです。

RIMG0047


QRコードも入れました。
読み込むと、名刺の内容が簡単にケータイに取り込めます。
QRコードをあんまり小さくし過ぎると読み込めなくなるので、少し大きめにして作りました。

次は名刺ケースも作っちゃおうかな。。。

物づくり

自分のデザインを形にするのが趣味の毛です。
少し前はデザインして作ったものを売ったりもしていたんですが、最近はもっぱら自分や家族用です。

今回はスマートフォンケースと、タオル、それとパネル用の印刷物を作りました。



TS3O0030

まずスマートフォンとタオル。

これはさすがにデザインだけして、製作は外注です。
最近ではネットで手軽にグッズを作成する事ができるサービスが結構あってついつい作りたくなってしまうww


ホントは4日には手元に本体があるはずでしたが、入荷が延期になり、本体より先にケースが届きました。
嫁のiphone4用のケースも一緒に作り、つけました。
欠けた部分がゴマかせてよかった^^;

ロットも1つから作れて便利だな〜と思いましたが、色合わせは全くしてくれないようです。
ケースの色とタオルの色がぜんぜん違うww

タオルは毛足が短く気持ちのいい感じではありません。
印刷するのでしょうがないのでしょうが。。。

とはいえ、自分のデザインが形になるのは、いつまでたっても気持ちのいいものです。
これだからやめられない^^


こちらは自分で撮った写真やデザインしたものをパネルにしようと、だいぶ前に大型インクジェットで出力したときのものです。

TS3O0006

レーザー加工の時と同様にインクジェットのプリンタの操作を覚えるために作ってみました。

この後はアルミ複合板とポリ角材で枠を仕上げる予定です。


次は何つくろうかな。。。



ブラッシュアップ

今日は以前作ってたロゴをブラッシュアップしたので、
早速ロゴを使用して名刺データと、古いノートパソコンにカッティングシートを作って貼りました。

110426key_design_works_businesscard
わかりづらいけど、グレーのところがロゴです。
そのうち印刷したら、紙をエンボスにできるよう、型を作ろうかと思います。


こっちがカッティングチューンPC
KK261409
今回はカット圧もうまいこといって簡単にできた^^
本体色のブラックもカッテイングシートです。元の色はシルバー。
遊び感覚で貼ってみたけど、案外綺麗にいきました。


フィギュア2

ついこの前、腰痛で寝込んでいました。
まだ完治しておりませんwww

バスケもできないので、この前フィギュア作った残りのスカルピーでフィギュア第二弾を製作しました。
RIMG0014

RIMG0012

今回のイメージは私です。
腰痛で辛い表情と、身体を右に傾け、バランスの悪さを表現しました。


スカルピーの使用量も前回より少なく、出来も前よりはいいかなと。。。
今回くらいの使用量だとあと2体は作れそうです。

1箱2000円くらいでジョイフル-2に売っています。(マワシモノデス)
子どもと一緒にフィギュア作りなんてのもおもしろいですね〜。


今度は造型

いつもパソコンをいじってる私にとって、計画停電が起こると暇な時間ができます。

いつもならバスケやったり筋トレしたり走ったりして運動するのですが、
する気になれないことが多いので以前からやりたいと思っていたフィギュア製作を
やることにしました。

デザイン画を書き、パーツの大きさを出すのにパソコンで型紙を作り、いざ製作へ。


ここで今回用意した道具を紹介

Tool

上から、
オーブンで固まる粘土、スカルピー
ピンセット
デザインナイフ
スパチュラ
いつも使ってるカッター

以上のものを用意しましたが、使ったものはカッターとスパチュラくらいでした。

今回はゆるキャラを作ることにしました。


suculpey

スカルピーは最初こんな感じで、固めでボロボロになるような素材ですが、練ると普通の油粘土より少し固い
位の質感になっていきます。


好きなモチーフ、星型を基本に、人型のキャラにすることにしました。
ちなみに顔のモデルは嫁です。

RIMG0021

たらこ唇怒られたので、大きい前歯に変更。

RIMG0025

首にだけ針金を入れ、組み上げました。
RIMG0028

RIMG0026

このままオーブンでチンします。
オーブンの途中で、なにやら首が取れそうになったため、救出し、つけ直すことに。
オーブンから出すと首のつなぎ目と、片足のつなぎ目が甘かったらしく、外れてきたので、
付け直し、再度オーブンへ。

そして固まったものがこれです。
RIMG0030

カチカチや。
案外簡単にできるやん。。。

これからヤスリかけて、整え、そのうちこの型を元に、シリコンで型を作り、シリコン製のフィギュアにし、
色も付けてみたいと思います。


新しいおもちゃ

モノづくりが仕事(趣味)な私ですが、今回も新しいものに挑戦してみました。



職場にあるレーザー加工機を使いアクリル板でキーホルダー的なのを作ってみました。
使い方をレーザー担当の方に教えていただき、なんとか削り終え、家で金色を色入れ、
アクリル版の表はツヤあり、裏面はマットだったので、家で磨いて両面をツヤありにしました。


こんな感じです。
rogo1

artwork


ああ、レーザー加工機いいな〜

でも高すぎてこればかりは手が出ませんwww



そして私のモノづくりに欠かせない道具の1つ、カッター。

RIMG0015

右の2本は金メッキを施した豪華バージョン。
左の2本は仕事用のリミテッドシリーズ。

全てオルファですね。




新しく覚えることが多くて頭がパンクしそうな毎日ですが、できるようになるのは楽しいものです。


| 1/2PAGES | >>